財団ロゴ
財団について

<当公益財団法人の三施設>

交通・連絡・問合せ
創設者「森本慶三」が1928年に建設した津山基督教図書館(現森本慶三記念館)は文化庁の登録有形文化財に指定されており、各種蔵書が多数保存されています。
当公益財団法人は以下の三施設を有し、自然科学系、歴史民俗系の資料及び蔵
書類を一般の利用に供し,教育、学術、文化の発展に寄与すること を目的とした事業を行っております。
.
現在では入手困難な多数のほ乳類、鳥類・は虫類等の実物はく製をはじめ
化石、鉱石、昆虫、貝、人体標本等が約20,000点常設展示されています。
外部リンク

1.

 当館までの道順、当館への連絡、問い合わせ先の詳細について
.
津山の豪商「錦屋」の所蔵品、歴代藩主からの拝領品、創設者「森本慶三」の足跡を示す展示品等を多数展示しています。
3.